瞑想から宗教色を排除して様々な視点で完全網羅

用語集

アドレナリン

副腎髄質より分泌されるホルモン。神経節や脳神経系における神経伝達物質でもある。ストレス反応の中心的役割。血中に放出されると心拍数や血圧を上げ、ブドウ糖の血中濃度(血糖値)を上げる作用がある。

過活動膀胱(かかつどうぼうこう)

膀胱が過剰に活動。収縮してしまうため、尿もれや頻尿が起こる。不意に強い尿意が訪れる(尿意切迫感)。トイレまで我慢ができず、もらしてしまう。などの症状がある。

コルチゾール

副腎皮質ホルモンである糖質コルチコイドの一種。別名、ヒドロコルチゾン (hydrocortisone) 。炭水化物・脂肪・タンパク代謝を制御する必須のホルモン。分泌量によって、血圧や血糖レベルを高め、免疫機能の低下や不妊をもたらす。

浄土真宗

浄土真宗(じょうどしんしゅう)は、大乗仏教の宗派・鎌倉仏教のひとつ。浄土信仰に基づく日本仏教の宗旨。浄土往生を説く、真実の教えを継承させてる。

セロトニン

動植物に広く分布する生理活性アミン、インドールアミンの一種.
血管の緊張を調節する物質。主に生体リズム・神経内分泌・睡眠・体温調節などに関与する。

ノルアドレナリン

副腎から放出されるホルモン。ストレスホルモンであり、注意と衝動性が制御されている生物の脳の部分に影響。アドレナリンと共に、心拍数を増加させるように交感神経系を動かす。

太陽神経叢(たいようしんけいそう)

第三チャクラ(ソーラープレクサスチャクラ)。マニプーラチャクラとも呼ばれる。みぞおち付近に存在し、形が太陽に似ていることから呼ばれるようになった。医学用語ではなく、ヨガ・気功で用いられることが多い。

腸過敏性症候群(ちょうかびんせいしょうこうぐん)

IBS。ストレスによって不安定になると、腸の収縮運動が激しくなり、痛みを感じやすい知覚過敏状態になる。この状態が強いことがIBSの特徴。弱い刺激でも腹痛を起こってしまう。

ホットフラッシュ

閉経前から多くなり、女性の6割程度が経験するといわれ、そのうち日常生活に支障を来すほど重症になるのは1割程度。2~4分間持続する熱感と発汗、脈拍が増加。ほてりや発汗は顔面から始まり頭部・胸部に。顔面のほてりや発汗のみの場合も。

ムズムズ脚症候群

むずむず脚症候群(restless legs syndrome:RLS)。身体末端の不快感や痛みによって特徴づけられた慢性的な病態。レストレスレッグス症候群、下肢静止不能症候群(かしせいしふのうしょうこうぐん)とも呼ばれる。周期性四肢運動障害(PLMD)と表裏一体の関係にあるとされている。

メラトニン

ホルモン。血中濃度は1日の周期で変化しており、概日リズムによる同調を行う。メラトニン受容体の活性で生成され、広範囲にわたる強力な抗酸化物質としての役割を担っている。

COPD

慢性閉塞性肺疾患(COPD:chronic obstructive pulmonary disease)。慢性気管支炎や肺気腫の総称。タバコの煙を主とする有害物質を長期に吸入曝露することで生じた肺の炎症性疾患。喫煙習慣を背景に中高年に発症する生活習慣病。

 05/15/2018   

一之瀬 公人 画像

一之瀬 公人

masahito ichinose

東京都江東区生まれ。現在は長野県南部在住。妻と息子の3人家族。

モノに対する好奇心が旺盛だったことから『MONO』で有名な雑誌の編集者となる。

広告代理店でクライアントのマーケティングを担当する。モーターショーやゲームショーのブース企画。Fからはじまるミントタブレットなど日本進出する外資企業の浸透戦略を担う。

夢だったニューヨークのクライスラービルを観るため渡米。(ゴジラとアルマゲドンで壊された)

アメリカ・カナダで働いたのち、ハトのマークのボディーソープで有名な外資系トイレタリー企業にヘッドハントされる。外資系ホテルを対象とした特殊部隊に所属。担当ホテルへの営業戦略、部隊全体のマーケティング戦略を担当。

先の経験を買われシティーホテルの支配人を任される。経営ノウハウを積みサラリーマンを卒業し独立。

これを期に、父の故郷である長野県に移住を決める。長野県で好きな地域は、松本市中心部と安曇野周辺。

結婚し長男を授かる。子育ての8割をこなし、厄年から脱却。第二の人生を本格的に歩み始める。

Copyright© 特集 瞑想 , 2019 All Rights Reserved.